2008年12月01日

古閑美保が賞金女王にプロゴルフファー

ゴルフのLPGAツアーチャンピオンシップ・リコーカップで
優勝賞金2500万円を獲得した古閑美保(こがみほ)が、
今季の獲得賞金1億2085万4137円になりました。

ゴルフはそれほどハードなスポーツには見えないのですが、
そのわりには賞金が大きいですね。

その他にもメーカーとスポンサー契約を結んだり、
そのメーカーのスポーツ用品を使ったり、
その他テレビ出演やらいろいろとやっていけば
収入が2億円ぐらい届きそうですね。

横峯さくら(よこみねさくら)は最終戦で
11位に終わり、獲得賞金1億319万2169円で3位でした。

横峰さくらも今年は以前よりは取り上げられなかったものの、
こんなに賞金を稼いでるんですね。


上田桃子がプロスポーツは稼げるとは言ってましたが、
ゴルフは破格な値段ですね。

上田桃子もプロをやるなら賞金の良いゴルフと
決めていたのでしょうか。
それならすごいですね。

横峰さくら(鹿児島)、上田桃子(熊本)、古閑美保(熊本)と
南九州に選手が集中していますね。





posted by ぷーちゃん at 00:38| Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。